昭和39年 8月

 ビル管理の設備保守のみを請負


昭和43年 3月

 設備保守員の合理化としてのノーマンコントロール開発に成功し各所のビル空調設備を預かる

 首都高速道路公団の空調設備及び給排水設備の維持補修工事及び緊急修理工事等を請負

 ポケットベルその他の方法で連絡し緊急修理に応じる


昭和44年 3月

 空調機(冷凍機、ボイラ含む)据付工事の請負業を始める

 冷凍機、ポンプ等の整備工事始める

 首都高速道路公団等の受変電設備の精密点検整備等から受変電設備精密点検一般を始める

 空調機用自動制御工事及び一般電気工事を始める


平成21年10月

 本社移転 (東京都杉並区和田3-24-6)


平成25年 4月

 事業拡大の為、羽田事業所(東京都大田区昭和島1-3-19)を開設